YUKO SUZUKI

YUKO SUZUKI

京都大学で量子力学と相対性理論の哲学を学んだ後、イギリスの大学Imperial College Londonに留学し23歳のとき量子力学と分子生物学の概念と歴史研究で理学修士号を取得した。

アルゼンチンタンゴやサルサを踊ったり、ピアノを弾いたりするのが趣味。テニスや自転車、水泳、スキーなどを楽しむと同時に、モータースポーツとサッカー観戦もかかせない。

メディアの仕事に関わる前はF1チームのスポンサーシップエージェントとして世界中のグランプリを巡り、またファッションやプロモーションイベント、広告、ミュージックビデオなどでモデルをしていたこともある。その後NHK出資のヨーロッパ制作会社に4年半勤務した後独立。

2013年からはフリーランスとして活動。NHKやBBCの番組でバイリンガルリポーターやインタビュア、コメンテーターを勤める他、ロンドンコミコン、チェルシーFCやATPツアーファイナル関連イベントなどをはじめ、企業イベントなどでバイリンガル司会の仕事を行っている。

これまでに世界25カ国に出張してきた経験を持ち、コンテンツ制作ではスポーツ、科学、ドキュメンタリーなどのジャンルが得意。出版物には、スポーツノンフィクション『義足のアスリート』他、英語の発音の本『たった10日でネイティブに近づく英語発音講座』、さらにイングランドのサッカークラブを巡る旅連載『サッカーの母国巡礼の旅』などがある。